Article

        

超優良案件X(8) 会社の信用度は?

2017/ 10/ 01
                 
おかげさまで、本記事をアップしてからわずか3日で2名の方が登録を済まされました。お問合せも10件以上いただいています。

当ブログの知名度、アクセス数から考えると信じられないほどの反響です。おそらく直感でこれは本物だと感じる方が多いのではないでしょうか。ぜひ少額で参加していただき、一人でも多くの方にこのすばらしい案件を実感していただきたいです。

さて、今日は運用会社の信用度についてお話しします。

はっきり言って、信用度は同業他社と比べると段違いに最優秀の部類に入ると私は思っています。

これはどんなに言葉を尽くしても限界がありますので、それ以上は多くを語りませんが、客観的な情報だけを以下にご紹介します。


創業から約3年の資産運用ソフトウェア会社(拠点は海外)。

会社と創業者の情報公開を行なっている。またコンプライアンス(法令順守)にしっかり時間とお金をかけており、世の中の急な動きにも対応できる。(怪しさが一切ありません)

当初は富裕層向けに出資額1000万円以上の顧客を対象に運用を行ない、3年連続で利益を出し続けている。

すでに世界60か国以上で合計15万人以上が参加し、これまでのところ参加者全員が利益を上げている(本当です)。

本当に利益が出ているので、参加者の誰もがエビデンス(証拠)を提示できる。
※これは私の実際の運用履歴画面をお見せすることも可能ですが、何よりも最低購入金額(6000円~7000円)で初日から配当がつくことをご自身でご確認いただくのが一番かと思います。
興味のある方は、まず一口だけ買っていただければ一目瞭然です。


【お知らせ】
超優良案件Xに参加ご希望の方は、ブログ右コラムの「メールフォーム」よりご連絡ください(PCの場合)。スマホでは設定を「PC版ビュー」などに変更することにより、記事の下部にメールフォームを表示することができます。

参加方法は私から個別に動画や資料を使ってご説明させていただきます。

なお、今回は参加方法はブログ上では一切公開いたしませんので予めご了承ください。

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント