Article

        

FutureNetの基礎知識(3) 今は種まきの時

2017/ 09/ 09
                 
黙っていてもほぼ毎日報酬が入ってくるのかと思ったら、甘かったようで・・・(笑)。

それでも9/7には50ドルの報酬が発生して、現在までの報酬合計金額は241.28ドル(約25,000円)という結果です。なんだかんだ言いながら、登録から半月でこの金額はすごいです。結果が出てます。

下記は報酬詳細のスクリーンショットです。
commission20170907.png

しかし、これも私より早く参加した方たちから見れば、まったく大したことのない報酬なのです。例として、私よりたった1週間早く参加した人は実際に私の10倍以上の報酬を得ています(これホント)。

いかに先行者利益というものが大きいのかということです。単純に早い者勝ちなのです。


さて、今現在のコミッションの発生状況を見ると、報酬が発生している日より、発生していない日のほうが多くなっています。

これは、一時の登録ラッシュがひとまず収まったことを意味していると私は思っています。

私が登録したときは、ネットビジネス界ではかなり名の知れた数名の方々のグループが一斉に登録を始めた時期でした。もっと正確に言えば、私の場合はそのグループの中でも後発組に入ります。

それらのグループは規模としては約1万人程度だったと思われます。もし私がそのグループの先発組に入っていれば、きっと今頃仕事を辞めていたことでしょう(笑)。

というわけで、現在は一つの登録ラッシュが終わり、ちょっとひと休みといった状況だと思います。

しかしながら、今後さらに彼らが第2、第3の登録ラッシュを仕掛けてくることは間違いありません。紹介セミナーなども現在全国的規模で行なわれています。

これから徐々に知名度も上がり、プラットフォームが日本語化されれば、爆発的に登録者が増加することでしょう。少なくとも私はそう見ています。


ツイッターや、フェイスブック、インスタグラムの事を最初に耳にしたときのことを思い出してください。

あなたはすぐに登録しようと思ったでしょうか?

おそらく「難しそうだし、様子を見てみよう」などと思ったはずです。

特に日本人は新しいものに対してはなかなか手を出そうとはしません。

しかし、ひとたび「周りのみんながやり始める」と、爆発的、加速度的に参加する人が増えるのが日本人の特徴です。

きっかけは「みんながやっているから」とか、「やらないと何だか取り残されそうだから」なのです。


フューチャーネットはただ利用しているだけで報酬が発生するだけではなく、プラットフォームに次々と魅力的なコンテンツが追加されています。

たとえばマイページからショッピングができるコンテンツ、旅行の予約ができるコンテンツ、動画が見られるコンテンツ、広告を視聴することで報酬が得られるコンテンツ、ブログやビデオメールが作れるコンテンツなどなど、ただ金儲けを煽る場当たり的なものではなく、将来を見据えたしっかりした作りがされています。

それはたしかにフューチャーネット(未来ネット)と呼ぶにふさわしいものだと私は思っています。


だから、日本にとってのフューチャーネットは、今はまさに種まきの時期といえます。

仮に数年後、日本での利用者が1000万人になったとしたら、登録者は現在の約1000倍になるということです。日本でのフェイスブックの登録者が約2700万人なのですから、けっしてあり得ない数字ではありません。

果たして、日本で芽が出て、茎が育ち、花が咲くのがいつになるのか?1年後なのか、2年後なのか、それとも半年後なのか、それは誰にもわかりません。しかし、そのときを見据えて、登録だけしておいても私は全く損はないと思います。


フューチャーネットのプラットフォームはまだ英語なので、今のうちに登録を希望される方は個別にサポートさせていただきます。
ブログの右コラムにある「メールフォーム」からお気軽にお問合せください(PCのみ)。

会員登録は無料です。登録完了後、今なら私のポケットマネーで10ドルプランにアップグレードさせていただきます。

私のフェイスブックでも日々の報酬明細を公開しています。

https://www.facebook.com/ken.matsuda.710

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント