Article

        

ノアコインの返金対応

2017/ 07/ 18
                 
ノアコインの返金対応はすばらしいと思います。

以下は昨日ノアコイン事務局から送られてきたメールの全文です。
やるべきことをしっかりとやっています。詐欺プロジェクトならここまでできるはずがありません。

====================================================
いつもお世話になっております。
NOAH PROJECTサポート事務局です。

※本メールは、一度購入された方全員へのメール発信となっております。
したがいまして、すでにご返金完了済み購入者の方へも届いてしまいますが、多人数への連絡システムの都合上、この点ご容赦頂きたく存じます。

現在、購入者の中で返金ご希望の方より、2017年7月10日より60日間 (2017年9月7日まで)、返金依頼を受け付けております。

そして、返金依頼書の到着順に返金手続をとらせて頂いておりますところ、事務局にて金額に誤りのないよう慎重に確認手続をとっているため、少々時間を頂く必要がございます。

しかしながら、依頼書をご郵送頂いた方の分はすでに照合確認手続に入っておりますし、休日明けとなる明日以降、返金手続を依頼書到着順に鋭意進めて参りますので、ご理解のほどよろしくお願い致します。

皆様にご迷惑をお掛けしましたことを真摯に反省し、返金資金を十分に確保して皆様にご判断頂く返金制度を60日間維持する一方、ご期待頂けるプロジェクトの内容を正確に発表して参りたいと存じます。

引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

====================================================

今回の返金騒ぎは、元はといえば一部の人々が「事実でない誇大広告を継続して行なったことにより、購入者にいらぬ不安と、不信感を与える結果となった」ことが、そもそもの原因としてあります。

別の言い方をすれば、ノアコインプロジェクトの本部からは発信していない情報が、ネットという媒体を通して一人歩きしてしまい、憶測が憶測を呼んで、収拾がつかない状況に陥ってしまったのです。

ここで返金対応を行ない、プロジェクト自体に一度リセットをかけるという、いわば最も面倒でコストのかかる選択肢をあえて選んだ運営側の判断は、個人的には極めて正しかったと感じます。

しかも、返金期間には60日もの時間を取り、その間はノアコインの購入(両替)はできないという徹底ぶりです。

プロジェクトの運営トップが誰であれ、そこには大変有能な人々がいることが想像されます。

それこそ昔の日本を思い起こさせるような、お客様側に立った極めて人間的で、良心的な対応です。

この対応なら、今後万が一ノアプロジェクト自体が解散というような事態に陥ったとしても、元金は戻ってくる可能性が高いです。


以前から言っている通り、この対応を見るかぎりノアプロジェクトは大丈夫だと思います。私個人は絶対に大丈夫だと思っています。

返金した人はきっとあとで後悔することでしょう。

面白いのは、私の紹介で購入した人の中には、未だ返金申請した人が一人もいないことです。

おそらくプロジェクト全体を通しても、返金申請する人は意外と少ないのではないでしょうか。


たかだか、といってはなんですが、12万円のために数百万~数千万の利益を手に入れる可能性を捨てるのは惜しいことです。

私はプレセール第3期が開始したら、改めて買い増しも検討しています。

それまでに、さらによいニュースが入ってくればよいなと思います(笑)。

紹介動画とノアプロジェクトの詳細説明、そしてノアコインの購入は以下のリンクをクリックしてください。
※英語表示になっている場合は、画面上の「Language(言語)」を「Japanese(日本語)」に変えてご覧ください。

ビットコインを超える暗号通貨ノアコイン紹介サイトはこちら

https://noahcoin.co/lp?parameter=c2e508bc955f17d6b7a61a88d7a59dbf


関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント