Article

        

ノアコイン 第3期プレセールへの準備

2018/ 01/ 28
                 
以下は正式な発表ではありませんが、事前情報を入手しましたので共有します。

ノアコインの第1期、第2期プレセールは①ビットコイン、もしくは②銀行振込による日本円での購入が可能でしたが、第3期からはどうやらビットコインのみの取り扱いとなるようです。

というわけで、第3期プレセールでは、ノアコインの本部での会員登録と共に、「仮想通貨の取引所で予めビットコインを保有しておく必要があります」。

取引所は基本どこでもよいはずなのですが、「なぜかビットフライヤーが推奨されています」ので、もしまだビットフライヤーで口座(アカウント)を開設していない方は、早急に口座開設を進めておくことをお勧めします。

これは私の個人的な推測ですが、ビットフライヤーが推奨されているのは、おそらくノアコインの上場がビットフライヤーで決定しているからではないか?と思われます。

ともかく、2大大手取引所の1つであるコインチェックがセキュリティの問題を露呈してしまった今となっては、ビットフライヤーでアカウントを開設しておくことは必須でしょう。

というわけで、①ノアコインの会員登録、②ビットフライヤーでの口座開設およびビットコインの購入 が第3期プレセール購入の条件となります。

もちろん既にどちらも登録済という方は問題ありません。

では、ノアコイン購入のために、ビットコインはどれくらい購入する必要があるのか?

これは第1期、第2期プレセールでの購入価格から予想するしかありませんが、日本円にして1口あたり12万円程度になると思われます。


コインチェック事件の影響で、日本では仮想通貨自体の存在価値に対して大きな疑問が沸き上がっています。

「危ないものには手を出さない」という世論が大方を占めています。

これにはマスコミの意図的な世論操作も感じられますが、ともかくコインチェック事件は「取引所のリスク管理の問題」であって、「仮想通貨自体の問題ではない」ことを理解することが必要です。

大々的な仮想通貨ネガティブキャンペーンに踊らされてこのチャンスを逃がすのか、それとも一生に一度来るか来ないかのチャンスを掴むのか、それはあなた次第です。

ノアコインの会員登録はこちら

ビットフライヤーの口座開設はこちら

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント