Article

        

超優良案件X(14) 最小限のリスクで運用するには?

2017/ 10/ 17
                 
なるべく最小限のリスクでこの「X」案件を利用したいと思う方には、一つの提案があります。

それは、「先に元本を回収してしまう」ということです。


元本さえ回収してしまえば、その後何が起ころうとも、たとえば最悪案件自体が飛んでしまったとしても損害はゼロで済みますよね。

しかし並みの案件であれば、元本回収だけでも2~3年かかることもザラです。

ところが、超優良案件Xでは元本回収はなんと5~6か月で完了してしまうのです。


たとえば、10万円を投資すると、毎月2万円ほどの配当利益が発生します。

この2万円を再投資には回さず、毎月引き出せばわずか5か月で元本が回収できます。

なのでリスクを最小限に抑えたい方は、6カ月目から利益を再投資に回して複利運用してゆけばよいのです。


もしその5か月の間に何かが起こったらどうする?という方は、最初から投資なんかしないほうがよいですね(笑)。

少なくとも「X」案件は過去12カ月間、1日の例外もなく1%前後の配当を出してきた実績があります(これは本部に問い合わせて確認した事実です)。

【お知らせ】
超優良案件Xに参加ご希望の方は、ブログ右コラムの「メールフォーム」よりご連絡ください(PCの場合)。スマホでは設定を「PC版ビュー」などに変更することにより、記事の下部にメールフォームを表示することができます。

参加方法は私から個別に動画や資料を使ってご説明させていただきます。

なお、今回は参加方法はブログ上では一切公開いたしませんので予めご了承ください。

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント